トップ > ピックアップ > アンバサダー・佐藤佑が選んだ外遊びシーンに大活躍のアイテム

アンバサダー・佐藤佑が選んだ外遊びシーンに大活躍のアイテム

価格 : 1円(税込)
数量
 

アンバサダー・佐藤佑さんに外遊びシーンに大活躍のアイテムをピックアップしていただきました。

 

Abisko Sun-hoodie M (87199)

 

肌寒い時、虫が多い時、天候が良く首回りの日焼け防止したい時など、登山、釣りと様々なシーンで活躍しているAbisko Sun-hoodie。
シンプルなデザインと落ち着いたカラーリングが特に気に入ってます。
袖にはサムホールが付いていて、ちょっと寒い時には有難い機能。暑い時には袖をまくりあげて。
速乾性も申し分なく、変わりやすい山の天気にしっかり対応出来ます。
今夏シーズン、ドライレイヤー+この一枚がお気に入りのレイヤリングです。

 

 

 

Kaipack 38 (27085)

 

シンプルな作りのザックが好みの僕にとって手放せないアイテムの一つがKaipack38。日帰り登山や渓流釣りのシーンで主に使っています。
背面のポケットには突然の降雨時、すぐに取り出したい雨具やザックカバーなどを収納。
本体容量も十分あり、7〜8圓砲覆襯イド装備もしっかり収納出来ます。
また、ピッタリとした背負い心地は荷物と身体の一体感が良く、動き易く疲れづらいです。

 

 

 

photo:畠山靖子
instagram:yumyum_1118 / sol_sapporo

 

その他、佐藤佑さんのご愛用アイテムはこちら↓
https://www.fjallravenby3nity.jp/shopbrand/ct39/

 
 


佐藤 佑 Yu Sato

 

北海道の札幌を拠点に、山岳ガイドをしています。
夏は日帰り/縦走登山、沢登り、渓流釣り、ロッククライミング、冬にはバックカントリースキー、スノーシュートレッキング、
冬山登山、アイスクライミングなど、四季を通じて魅力溢れる北海道のフィールドで、安心・安全をモットーにお客様をご案内させていただきます。